TTP(徹底的にぱくる)

私は以前、トリンプインターナショナルという会社の当時代表だった吉越社長とお話したことがあります。吉越さんは身長が190センチぐらいありとてもオーラがある経営者なのですが、話をすると大変気さくでユニークにとんだお話をたくさんお聞かせいただきました。

そんな話の中の一つに「TTP」という言葉がありました。トリンプではTTPという社是があると。「なんなんですかTTPとは?」と質問すると・・・「徹底的にパクるの略なんですよ」と教えていただきました。良いと思った仕組みや制度があればすぐにそれを取り込み、徹底的にパクるんだそうです。

トリンプインターナショナルには当時「がんばるタイム」という制度がありました。あるきまった時間は私語は禁止、電話を取ることも、会議で席を離れることも禁止で業務に集中しなくてはいけないという社内制度です。結構有名な制度で、メディアでもよく取り上げられていました。でも実はこれ・・・資生堂さんの制度だったんだそうです。資生堂さんの制度を見学した吉越社長が「これはよい、TTPしよう」と決めたそうです。すると・・・数年後、世の中的には「がんばるタイム」はトリンプインターナショナルさんの制度として認知されるようになりました。

さらに言うと、ある日、資生堂さんから「トリンプさんのがんばるタイムを見学させていただきたい」という連絡があったそうです。TTPをすることで、自分たちがオリジナルになり、本来のオリジナルだった会社が勉強に来るってすごいですね。エージェントゲートでもどんどんTTPさせていただきますし、エージェントゲートの良いところはTTPしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です