2019年4月15日

課題発見力

エージェントゲートで重要視される能力に「課題発見力」があげられます。特に代表である緑川はこの「課題発見力」を重視すると言ってよいでしょう。この課題発見力はしばしば「問題解決力」と混同されてしまいがちですが、実は似ていますが全く違う力になります。 問題解決力とは今現在問題が起こっている状態で、その問題をどう解決するべきかを見つけ出す力です。…

続きを読む

2019年4月14日

周利槃特(しゅりはんどく)

日本理化学工業さんという障碍者をたくさん雇用している会社にお邪魔したときのこと・・・見学の前に太田会長のお話を伺う機会がありまして、こんなことをお話されていました。 皆さんは「羅漢」ってご存知でしょうか?正式には「阿羅漢」というらしいです。私も名前ぐらいしか聞いたことなかったです。仏教における修行最高段階の地位だそうです。羅漢は16人しか…

続きを読む

2019年4月13日

私のキャリチェン

今年の1月からエージェントゲートで始めた新サービス「キャリチェン」がいよいよメディア化されました。キャリチェンでは特に女性の転職を応援しています!!メディア化の第一歩は「私のキャリチェン」という体験談が日々アップしていきます。 キャリアチェンジをしたいと思っても、なかなか今の仕事を離れるのは勇気のいることです。私のキャリチェンには実際にキ…

続きを読む

2019年4月12日

ピグマリオン効果

ピグマリオンはギリシャ神話にでてくるキプロスの王様です。自らが彫刻した乙女の像を愛し続けた結果、人間の女性になったという神話です。その話から・・人間は他社から期待されることによって成績が向上する現象のことを「ピグマリオン効果」といいます。 実はこれは実験によって証明されたのですが・・・ある小学校のクラスを対象に、知能テストを行う実験をしま…

続きを読む

2019年4月11日

内部統制感

私は「想いは必ず実現する」という言葉が大好きです。エージェントゲートの目標は絵に描いた餅ではなく、必ず実現させます。好きな言葉はと聞かれて真っ先に思いつく言葉ですね。夢をかなえる第一歩はまず「夢を持つこと」だと思います。 そして、次の一歩が「その夢が実現するんだと信じること」です。自分は出来るんだと信じることはものすごく大事なことです。自…

続きを読む

2019年4月10日

1/4の奇跡

先日ある本をお借りする機会がありました。あまりの面白さに一瞬で読みきってしまったのですが、その中に遺伝子をテーマにしたお話が書かれていました。 ある時アフリカのある村でマラリアが大発生して村中の人たちが次々と死んで行ってしまいます。しかし、絶滅はしませんでした。不思議に思ったドクターは生き残った村人の血液を検査してみました。すると・・・あ…

続きを読む

2019年4月9日

バリアバリューとタレントマネージメント

障がい福祉の言葉で「バリアフリー」と言う言葉があります。皆さんもバリアフリーという言葉を一度は耳にされたことがあると思います。バリアフリーとは障がい者や高齢者のような社会生活弱者が社会生活に参加する上で生活の支障となる物理的な障がいや精神的な障壁を取り除くための施策をいいます。 要するにバリア(社会から不便を)をなくすという話ですね。この…

続きを読む

2019年4月8日

普通という呪縛

エージェントゲートの緑川や仲間に心から感謝することの一つに「私に対して普通を求めてこない」ということがあります。お前はお前でよいのだと日々の業務の中で常に言ってもらっていることがどれほど心の開放につながっていることか、本当に感謝してもしきれません。 正直なところ私は世の中でいう普通とはかなり縁がありません。髪の毛の半分はブルーで通年で短パ…

続きを読む

2019年4月7日

心のニュートラル

昨日は久しぶりにやることが多すぎてブログの更新ができませんでした。お恥ずかしい限りです。忙しいという字は「心」が「亡くなる」と書きますが、私はそんなときに大事なことは心の状態をニュートラルにしてあげることではないかと考えています。 人間生きていればいろいろなストレスが降りかかってきます。苦手な人づきあい、気の進まない仕事・残業も次々にやっ…

続きを読む

2019年4月5日

裸の王様

裸の王様はアンデルセンの童話の代表作です。洋服にうつつを抜かす王様を仕立て屋の詐欺師がバカには見えない生地でできた服をつくってだますのですが、バカには見えない生地を見えないと言えない王様、そして周囲の部下たちもそのことを言い出せない、更には町の人たちもそのことを言い出せないままパレードは続き、子供だけが「王様が裸だよ」と正直に言うというお…

続きを読む