カードローン

【2021年最新】おすすめのカードローン人気ランキング9選を徹底比較!失敗しない選び方・金利・特徴も

「お金を借りたいけど、どのカードローンがいいの?」「カードローンとキャッシングは何が違うの?」とお悩みではありませんか?

カードローンには1,000種類以上あり、自分にぴったりなものを選ぶのは大変です。お金に関するサービスなので、選ぶのに失敗してトラブルになってしまうのは避けたいですよね。

そこで今回は、おすすめのカードローンを人気ランキング形式で徹底比較します。失敗しない選び方や金利、特徴についても解説するので、この記事を読めばあなたにぴったりのカードローンが見つかりますよ。

【厳選】おすすめカードローン3選

  1. プロミス
    最短30分で即日融資可能!
  2. アコム
    初めての借入なら30日間金利無料!
  3. アイフル
    電話による在籍確認なし!

目次

カードローンとは?

カードローンとは?

カードローンとは、金融機関から無担保・無保証人で借入や返済ができる個人向けの融資のことです。ここではカードローンについて詳しく解説します。

クレジットカードのキャッシングとは何が違うの?

同じようにお金を借入できるサービスとしてクレジットカードのキャッシングサービスがあります。カードローンとキャッシングの違いを比較してみましょう。

「金利」はキャッシングが12%〜18%なのに対し、カードローンは2%〜18%が一般的で、カードローンの方が金利は低い傾向にあります。

「借入限度額」はキャッシングが10〜100万円なのに対し、カードローンは100〜800万円ほど。カードローンの方が限度額が高く設定されている場合が多いです。

「審査期間」はクレジットカードの発行に数週間かかりますが、カードローンは最短で即日発行ができます。

「返済」「返済方法」はキャッシングが毎月指定日に指定の銀行口座から引き落とされるのに対し、カードローンはいつでも提携ATMから返済可能。総合的にみると、カードローンの方が低金利で簡単にお金を引き出すことができ、自由度が高いことがわかりますよね。

今すぐプロミスのカードローンに申し込む

カードローンの金利について正しく知っておこう!

融資を受ける際、カード会社によって金利が異なります。金利と似ている言葉で「利子」「利息」「実質年率」なども聞いたことがあるでしょう。それぞれの違いと、カードローンの金利の仕組みについて詳しく解説します。

利子 借主が借りたお金に対して、貸主に追加で支払うお金
利息 貸主が貸したお金に対して、借主から追加で受け取るお金
金利 借主が借りたお金に対して、追加で支払う利子の割合
実質年率 借りたお金に対する実質上の金利(利子に手数料・保証料などの諸費用を加えて割り出した金利)

金利に適用される借入利率によって利息が変動し、実際の返済額にも影響します。

金利はお金を借りる時の重要なポイントになるということですね。

カードローンで初めて借りる場合は最高金利が適用される

カードローンで初めてお金を借りる場合は、最高金利が適用されるケースがほとんどです。適用される金利は借入金額によって変動するので、あなたの借入額に対する金利を確認しましょう。

初めてカードローンでお金を借りる場合は、一定の期間だけ無利息で借入できる場合もあります。実際の金利よりも利息が少額になることも。

各カードローンサービスのホームページから、金利や返済額のシミュレーションが可能です。金利の低いカードローンを見つけるためにシミュレーションを活用して金利と返済額を確認することをおすすめします。

貸付の上限金利は貸金業法で定められている

貸付の上限金利は、以下のように貸金業法で定められています。

上限金利は利息制限法の水準(貸付額に応じ15%~20%)となります。なお、利息制限法の上限金利を超える金利帯での貸付けは民事上無効で、行政処分の対象にもなります。出資法の上限金利を超える金利帯での貸付けは、刑事罰の対象です。

引用元:金融庁「貸金業法のキホン」

利益を得るために法外な金利を設定することはできない仕組みなので、カードローンサービスでは安心して借入ができます。

今すぐアコムの3秒審査に申し込む

なぜカードローンがおすすめ?カードローンのメリット!

なぜカードローンがおすすめ?カードローンのメリット!

お金を借りるならキャッシングよりもカードローンがおすすめです。理由には、以下の3つのメリットが挙げられます。

3つのメリット

  • 借りたお金はあなたの自由に使える
  • 保証人や担保なしでお金が借りられる
  • 利用限度額の範囲内なら何度でも借りられる

借りたお金の利用目的が制限される住宅ローンや自動車ローンとは異なり、カードローンで借りたお金の使い道はあなたの自由です。

旅行代や養育費など、好きな目的に使用できます。ただし、事業性の資金としては使用不可なこともあるので注意しましょう。

一般的なローンは保証人や担保が必要ですが、一方でカードローンは保証人や担保なしで借入可能。まとまったお金が必要な時、どんな人でも利用しやすいのは助かりますよね。

利用限度額の範囲内であれば、何度でもお金を借りられるのもメリットと言えるでしょう。一度審査に取れば借入のたびに審査を受ける必要がないので、気持ち的にも時間的にも負担がありません。

今すぐアイフルのカードローンに申し込む

カードローンのデメリットとは

メリットが分かったところで、併せてデメリットも確認しておきましょう。

デメリット

  • 使途限定ローンより金利が高い
  • 他のローンの審査が通りにくくなる
  • ついつい借り過ぎてしまう

住宅ローンや自動車ローンなどの使途限定ローンと比較して金利が高い傾向にあります。気軽にお金を借りることができますが、目的に合ったローンがある場合はカードローンの利用がベストなのかしっかりと考えるのがおすすめです。

カードローンは、借入の有無にかかわらず契約した利用限度額が審査の評価額とされます。カードローンを契約しているだけで、他の住宅ローンや自動車ローンなどに通りにくくなるので注意しましょう。

メリットとして利用限度額の範囲内であれば何度でも借入可能な点を紹介しましたが、使い方を誤るとお金を借り過ぎてしまうというデメリットにもなり得ます。カードローンの利用は借金であることを念頭に置いて、借入は計画的に行なってくださいね

今すぐ三菱UFJ銀行カードローンに申し込む

カードローンには消費者金融系と銀行系の2種類がある!

カードローンには消費者金融系と銀行系の2種類がある!

カードローンには「消費者金融カードローン」と「銀行カードローン」の2種類があります。どちらも使用目的は自由の無担保ローンで、借入したお金を利息を追加して返済していく点は同じです。2つの違いを確認していきましょう。

消費者金融カードローン 銀行カードローン
適用される法律 貸金業法 銀行法
総量規制 対象 対象ではない
保証会社の有無 なし あり
年金利の上限 17.8%~18.0% 14.0%~14.6%
審査にかかる時間 最短即日 最短翌営業日・通常1週間程度
審査の基準 比較的低い 比較的高い

大きく異なる項目について詳しく解説します。

「総量規制」の対象になるのは消費者金融カードローンのみ!

総量規制とは、貸金業者から借りられるお金の総額金額に上限を設けた法律です。利用限度額が年収の1/3までと貸金業法で定められています。

総量規制があるのは、貸金業法が適用される消費者金融カードローンのみ。銀行法が適用される銀行カードローンは、総量規制の対象ではありません。

しかし、2019年1月28日に召集された第198回国会で銀行カードローンも総量規制の対象にするよう請願がありました。今後は銀行カードローンも総量規制の対象になる可能性もあります。銀行カードローン利用している方、検討している方は注意しましょう。

今すぐSMBCモビットの10秒簡易審査に申し込む

銀行カードローンは即日融資をしていない

消費者金融カードローンが即日融資も可能なのに対して、銀行カードローンでは現在は即日融資をしていません。

2018年1月から、銀行カードローンは審査で警察庁データベースへ照会することになり、即日融資を停止しました。

(参照元:日本経済新聞(2017年9月15日)

上記のことから、銀行カードローンの方が審査にかかる時間が長いのが現状です。今すぐにお金が必要というあなたは、消費者金融カードローンが向いているでしょう。

カードローンの審査で確認している内容とは?

カードローンの審査で確認している内容とは?

カードローンを利用する時に避けられないのが審査。融資したお金を返済する能力があるかどうかを審査しています。具体的にどのような内容を審査しているのか知っておきましょう。

  1. 属性の確認(本人確認・在籍確認・収入確認)
  2. 返済能力の有無の確認
  3. 信用情報や他社からの借入の確認

それぞれ詳しく解説します。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

審査内容①:属性の確認(本人確認・在籍確認・収入確認)

申込者の属性のチェックをするため「本人確認」「在籍確認」「年収確認」が行われます。本人確認には、公的期間が発行する顔写真付きの身分証明書が必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード

上記の証明書がない場合には、健康保険証と住民票などの2点の書類で証明可能。在籍確認は、申込者が申告した勤め先が正しいものか確認するため、職場に電話をかけて在籍しているかどうかを確認するものです。

職場の人にカードローンの利用が知られないよう、会社名は名乗らずに連絡してくれるので安心してくださいね。

収入確認は、借入額が大きい場合に必要です。会社によって基準は異なりますが、50万円以上の借入を目安にすると良いでしょう。以下の書類で証明することができます。

  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 確定申告書/青色申告書/収支内訳書
  • 給与明細書

今すぐ北國銀行カードローン「デイスマート」に申し込む

審査内容②:返済能力の有無の確認

毎月滞納することなくローンの返済を続けられるかどうかを審査するため、返済能力の有無をチェックされます。貸金業者側にも、貸金業法で返済能力を超える貸付けは禁止されているからです。

(参照元:金融庁「貸金業法Q&A」

お金を貸す側としても、返済されなければ困ってしまうので返済能力を重視するのは当たり前ですよね。

審査内容③:信用情報や他社からの借入の確認

審査内容③:信用情報や他社からの借入の確認

過去にクレジットカードの支払いを滞納していないかなどの信用情報や、他社からの借入状況もチェックされます。

貸金業法総量規制が定められているため、すでに他社からの借入額が年収の1/3を超過している場合は審査に通りません。

各信用情報機関に加盟する会社では、他の信用情報機関に登録されている特定の信用情報を取得することができます。

国内の「CIC(シー・アイ・シー)」「JICC(日本信用情報機構)」「全国銀行個人信用情報センター」の3つの信用情報機関による相互ネットワークに登録された情報が確認可能。

情報交流によって消費者の信用力に応じた適正な貸付が可能となり、過剰貸付を未然に防止する役割を果たしています。

今すぐレイクALSAの最短15秒審査に申し込む

【重要】失敗しないカードローンの3つの選び方とは?

ここまでカードローンについて詳しく解説しました。カードローン自体のことがわかっても、実際にカードローンを選ぶのは慎重になりますよね。そこで、失敗しないカードローンの3つの選び方をご紹介します。

  1. 金利が低いものを選ぶ
  2. 審査に利点があるものを選ぶ
  3. 利便性で選ぶ

それぞれ詳しく解説します。

①金利が低いものを選ぶ

金利が高いと返済する金額が高くなるので、なるべく金利が低いものを選びましょう。

例えば、金利10%のカードローンで10万円を借り入れた時、利息1万円を合わせて11万円返済する必要があります。特に最初は最高金利が適用されるので、上限金利を必ず確認しましょう。

一般的には消費者金融カードローンよりも銀行カードローンの方が金利は低い傾向にあります。しかし、消費者金融カードローンは「30日間無利息」を打ち出している場合も。

短期間で返済が可能であれば、消費者金融カードローンで利息なしで返済することもできますね。

今すぐみずほ銀行カードローンに申し込む

②審査に利点があるものを選ぶ

どんなカードローンでも必ず審査があり、審査基準はカードローン会社によって異なります。審査をする理由は、申込者の返済能力や信用情報を確認するためです。

審査は避けられないので、何かしら利点があるものを選ぶと良いでしょう。例えば以下のような利点が挙げられます。

  • 電話での在籍確認なし
  • 審査時間が早い
  • 学生や主婦、高齢者も審査に通る

審査なしを謳うカードローンは悪徳業者の可能性があるので注意しましょう。

③利便性で選ぶ

③利便性で選ぶ

借入方法や返済方法はカードローン会社によって異なります。特に返済は毎月行うものなので、利便性の高いものを選ぶと良いでしょう。例えば以下のような点を確認してみてください。

  • コンビニATMが利用可能
  • ネットで借入・返済ができる
  • 家や職場の近くにATMがある

お金を借りやすい・返済しやすい環境が整っていると便利ですよね。環境を整えることで、返済遅延や返済忘れを回避することもできます。

【消費者金融系&銀行系】おすすめの人気カードローンランキングTOP9!

【消費者金融系&銀行系】おすすめの人気カードローンランキングTOP9!

ここからは、おすすめの人気カードローンをランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にして、利用するカードローンを選んでくださいね。

順位 カードローン 特徴
第1位 プロミス 最短30分で即日融資可能!
第2位 アコム 初めての借入なら30日間金利無料!
第3位 アイフル 電話による在籍確認なし!
第4位 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」 ATMなら1,000円単位で借入可能!
第5位 SMBCモビット HDI格付けで3つ星を獲得!
第6位 楽天銀行スーパーローン 新規入会&利用で最大31,000P貰える!
第7位 北國銀行カードローン「デイスマート」 上限9.5%という驚きの低金利!
第8位 レイクALSA 学生・女性でも利用しやすい!
第9位 みずほ銀行カードローン ネットで借入・返済が可能!

第1位:プロミス│最短30分で即日融資可能!

第1位:プロミス│最短30分で即日融資可能!

引用元:プロミス公式HP

会社名 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
金利(実質年率) 4.5~17.8%
遅延利率 20.0%(実質年率)
利用限度額 500万円
申込資格 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方
申込方法/受付時間 インターネット、携帯サイト、フリーコール、無人契約機、店頭窓口等/9:00~21:00
審査対応時間 9:00~21:00
最短審査時間 30分
最短融資時間 30分
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、店舗窓口、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、口座振込、店舗窓口、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
特典・キャンペーン情報 友達紹介キャンペーンあり

プロミスは、三井住友銀行や三井住友カードと同じSMBCコンシューマーファイナンスが展開する消費者金融系のカードローンです。

2020年・2021年オリコン顧客満足度調査でノンバンクカードローン第1位を2年連続で獲得した人気のカードローン。最短30分で融資が可能です。

プロミスなら、最短15秒とスピーディーに審査が終了するので、以下のボタンをタップして今すぐカードローンに申し込みをしてください。

今すぐプロミスのカードローンに申し込む

なお、プロミスの審査についてもっと知りたいというあなたは、以下の記事を参考にしてくださいね。

第2位:アコム│初めての借入なら30日間金利無料!

第2位:アコム│初めての借入なら30日間金利無料!

引用元:アコム公式HP

会社名 アコム株式会社
金利(実質年率) 3.000%~18.000%
遅延利率 20.00%
利用限度額 800万円
申込資格 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方
申込方法/受付時間 インターネット(PC・モバイル)、自動契約機(むじんくん)・店頭へのご来店、電話、郵送/9:00~21:00
審査対応時間 9:00~21:00
最短審査時間 30分
最短融資時間 30分
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、店舗窓口、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、口座振込、店舗窓口、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 定率リボルビング方式
特典・キャンペーン情報 なし

アコムは、三菱UFJファイナンシャル・グループの消費者金融系のカードローンです。カードローン会社7社を対象としたアンケートでは「はじめての方にオススメ」「即日ほしい人向け」「手続きがわかりやすい」の31部門で1位を獲得しました。

初めての利用は30日間無利息で借り入れができます。アコムなら、土日祝でも24時間Web申し込みが可能なので、以下のボタンをタップして今すぐ3秒審査に申し込みをしてください。

今すぐアコムの3秒審査に申し込む

第3位:アイフル│電話による在籍確認なし!

第3位:アイフル│電話による在籍確認なし!

引用元:アイフル公式HP

会社名 アイフル株式会社
金利(実質年率) 3.000%~18.000%
遅延利率 20.0%(実質年率)
利用限度額 800万円
申込資格 満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
申込方法/受付時間 インターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話[iモード・EZweb・Yahoo!ケータイ])、ご来店(アイフル店舗、自動契約機)、お電話(はじめてのお客様専用ダイヤル、女性専用ダイヤル、会員様専用ダイヤル)/インターネットのみ24時間、店舗9:00~21:00
審査対応時間 9:00~21:00
最短審査時間 30分
最短融資時間 30分
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、口座振込、店舗窓口、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
特典・キャンペーン情報 なし

アイフルは、申し込みから借入までスマホで完結できる消費者金融系カードローンです。

電話による在籍確認がないのが特徴。さらに郵送物なしで契約が完了するので人に知られる心配がありません。

価格.comカードローンカテゴリ人気ランキング2020年下半期総合第1位を獲得しました。初めての利用は最大30日間無利息で借り入れ可能です。

アイフルなら、Web完結で郵送物がなく人に知られずに利用できるので、以下のボタンをタップして今すぐカードローンに申し込みをしてください。

今すぐアイフルのカードローンに申し込む

第4位:三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」│ATMなら1,000円単位で借入可能!

第4位:三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」│ATMなら1,000円単位で借入可能!

引用元:三菱UFJ銀行公式HP

会社名 株式会社三菱UFJ銀行
金利(実質年率) 1.800%~14.600%
遅延利率 遅延損害金年率(保証会社の保証料を含む年率)により1年を365日とし、日割で計算
利用限度額 500万円
申込資格 年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さまで、保証会社(アコム(株))の保証を受けられるお客さま。
原則安定した収入があるお客さま。
申込方法/受付時間 インターネット、携帯サイト、電話、FAX、郵送、テレビ窓口など/
審査対応時間 9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)
最短審査時間 翌営業日以降
最短融資時間 翌営業日以降
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、口座振込、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 残高スライド方式
特典・キャンペーン情報 なし

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、三菱UFJ銀行が提供する銀行系カードローンです。三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込み可能。

審査がWeb完結で、カードの受け取りも郵送ではなくテレビ窓口でできるので、周りの人にカードローンの利用を知られることがありません。ATMからは1,000円単位で借入ができます。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」なら、提携ATMでのキャッシングは手数料無料で利用できるので、以下のボタンをタップして今すぐカードローンに申し込みをしてください。

今すぐ三菱UFJ銀行カードローンに申し込む

第5位:SMBCモビット│HDI格付けで3つ星を獲得!

第5位:SMBCモビット│HDI格付けで3つ星を獲得!

引用元:SMBCモビット公式HP

会社名 株式会社SMBCモビット
金利(実質年率) 3.000%~18.000%
遅延利率 実質年率 20.00%
利用限度額 800万円
申込資格 年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方。
申込方法/受付時間 インターネット、携帯サイト、スマートフォン、三井住友銀行のローン契約機、電話、FAX、書類郵送、等/
審査対応時間 9:00~21:00
最短審査時間 30分
最短融資時間 3分
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(提携金融機関)、口座振込、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
特典・キャンペーン情報 返済でTポイントが貯まる

SMBCモビットは、SMBCグループの消費者金融系のカードローンです。2020年HDI格付け調査では、業界で初めて最高ランクの三つ星を獲得しました。

Tポイントサービスを利用すると、返済でTポイントが貯まるだけではなく、返済にポイントを使うこともできます。

SMBCモビットなら、24時間申し込み可能で10秒で簡易審査結果がわかるので、以下のボタンをタップして今すぐ10秒簡易審査に申し込みをしてください。

今すぐSMBCモビットの10秒簡易審査に申し込む

なお、SMBCモビットの審査についてもっと知りたいというあなたは、以下の記事を参考にしてくださいね。

SMBCモビットの審査基準は厳しい?甘い?申し込み方法や審査内容・審査落ちしやすい人も徹底解説!

第6位:楽天銀行スーパーローン│新規入会&利用で最大31,000P貰える!

第6位:楽天銀行スーパーローン│新規入会&利用で最大31,000P貰える!

引用元:楽天カード公式HP

会社名 楽天銀行株式会社
金利(実質年率) 1.900%~14.500%
遅延利率 年19.900%
利用限度額 800万円
申込資格 以下の全ての条件を満たす方
(1)満年齢20歳以上62歳以下の方
(2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
(3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
(4)楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方
申込方法/受付時間 インターネット(パソコン、スマートフォン)/24時間
審査対応時間 平日9:00〜20:00
最短審査時間 翌日
最短融資時間 翌日
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(提携金融機関)、口座振込、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 残高スライドリボルビング返済方式
特典・キャンペーン情報 特典1 ご入会でもれなく楽天ポイント1,000ポイントプレゼント
特典2 さらにご利用で楽天ポイント最大30,000ポイントプレゼント

楽天銀行スーパーローンは、ネット銀行の楽天銀行が提供する銀行系カードローンです。楽天銀行の口座がなくても利用可能で、申し込みはWebで完結可能。

入会で楽天ポイントのプレゼントや、楽天会員ランクに応じて審査の優遇が受けられる、楽天グループならではの特徴があります。楽天ユーザーには特におすすめです。

楽天銀行スーパーローンなら、ネット銀行ならではの低金利で借入できるので、以下のボタンをタップして今すぐカードローンに申し込みをしてください。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

第7位:北國銀行カードローン「デイスマート」│上限9.5%という驚きの低金利!

第7位:北國銀行カードローン「デイスマート」│上限9.5%という驚きの低金利!

引用元:北國銀行公式HP

会社名 株式会社北國銀行
金利(実質年率) 5.0%~9.5%
遅延利率 年14.0%
利用限度額 300万円
申込資格 下記申込条件をすべて満たす方
・お申込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方(学生の方は除く)
・ご本人に安定かつ継続した収入がある方
・「北國カードローン DAY SMART」のお申込みまでに、当行の普通預金口座をお持ちの方
申込方法/受付時間 インターネット、窓口/インターネット:24時間、窓口:平日 9:00~15:00
審査対応時間 平日 9:00~15:00
最短審査時間 翌日
最短融資時間 3週間程度
借入方法/返済方法 借入方法:ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 残高スライド方式
特典・キャンペーン情報 なし

北國銀行カードローン「デイスマート」は、石川県に本店を置く北國銀行が提供する銀行系カードローンです。5.0〜9.5%と、地方銀行ならではの驚きの低金利が特徴。

以前は限度額が700万円でしたが、現在は300万円に変更されています。大きな額の融資を希望している人には向かないでしょう。

北國銀行カードローン「デイスマート」なら、最大金利9.5%で借入できるので、下のボタンをタップして今すぐカードローンに申し込みましょう。

今すぐ北國銀行カードローン「デイスマート」に申し込む

第8位:レイクALSA│学生・女性でも利用しやすい!

第8位:レイクALSA│学生・女性でも利用しやすい!

引用元:レイクALSA

会社名 新生フィナンシャル株式会社
金利(実質年率) 4.500%~18.000%
遅延利率 年率20.000%
利用限度額 500万円
申込資格 ・満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
・ご自分のメールアドレスをお持ちの方
・安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。
申込方法/受付時間 パソコン、スマートフォン、自動契約機、電話/8:00〜22:00
審査対応時間 8:10〜21:50(毎月第3日曜日は、8:10〜19:00)
最短審査時間 15秒
最短融資時間 60分
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(提携金融機関)、ネットキャッシング、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(提携金融機関)、口座振込、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 残高スライドリボルビング方式,元利定額リボルビング方式
特典・キャンペーン情報 なし

レイクALSAは、新生銀行グループの消費者金融系カードローンです。女性でも安心して利用できるよう、電話相談窓口には女性スタッフを多く配置する配慮もされています。

カードレスなら家にいながら、申込みから借入まで可能。初めての利用は60日間無利息(Web申込み限定)、または5万円まで180日間無利息を選べます。

レイクALSAなら、15秒で審査結果がわかり最短60分で融資可能なので、以下のボタンをタップして今すぐ最短15秒審査に申し込みをしてください。

今すぐレイクALSAの最短15秒審査に申し込む

第9位:みずほ銀行カードローン│ネットで借入・返済が可能!

第9位:みずほ銀行カードローン│ネットで借入・返済が可能!

引用元:みずほ銀行公式HP

会社名 株式会社みずほ銀行
金利(実質年率) 2.000%~14.000%
遅延利率 年19.9%
利用限度額 800万円
申込資格 ・契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方
・安定かつ継続した収入の見込める方
・保証会社である株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
申込方法/受付時間 インターネット(パソコン)、携帯電話(スマートフォン、モバイル)、電話、郵送、店頭窓口/Web:24時間、電話:平日 9:00~20:00、店頭:平日 9:00〜15:00
審査対応時間 平日9時から17時
最短審査時間 翌営業日以降
最短融資時間 翌営業日以降
借入方法/返済方法 借入方法:口座振込、ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、店舗窓口、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方法:ATM(自社)、ATM(提携金融機関)、店舗窓口、口座自動引落、コンビニエンスストアに設置のATM等
返済方式 残高スライド方式
特典・キャンペーン情報 なし

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行が提供する銀行系カードローンです。カードの発行は、普通預金のキャッシュカードまたはカードローン専用カードを選べます。

既にキャッシュカードを持っている場合、カードローンお申し込み後に手持ちのキャッシュカードをそのまま利用できるのが嬉しいポイント。申込みから借入、返済までネットで完結します。

みずほ銀行カードローンなら、来店・郵送不要のWebで申込み完結ができるので、以下のボタンをタップして今すぐカードローンに申し込みをしてください。

今すぐみずほ銀行カードローンに申し込む

カードローンにおけるトラブルや相談は各種相談窓口へ!

カードローンにおけるトラブルや相談は各種相談窓口へ!

カードローンの利用によって「返済できなくなってしまった」「他のクレジットカードが使えなくなってしまった」など、様々なトラブルが発生する可能性があります。

万が一トラブルが起こってしまった場合はすぐに相談窓口に相談しましょう。以下は各種相談窓口です。

相談内容 相談窓口
貸金業者のカードローンに関する相談・苦情 貸金業相談・紛争解決センター
銀行のカードローンに関する相談・苦情 全国銀行協会相談室
大阪銀行協会銀行とりひき相談所
多重債務の相談 多重債務ほっとライン
各地方自治体の消費生活センター
無料法律相談 法律相談センター
法テラス

貸金業者は国や都道府県に登録をしなければならない決まりがあります。借入を検討している業者が登録業者であるかどうか「登録貸金業者情報検索サービス」を利用するか、財務局又は都道府県へ確認しましょう。

(参照元:金融庁「登録貸金業者情報検索サービス」

検討しているカードローンが悪質業者でないかどうかは日本貸金業会のホームページで検索が可能です。

(参照元:日本貸金業会「ヤミ金(悪質業者)の検索」

契約前に必ず確認して、トラブルにならないように安心して利用できるカードローンを選びましょう。

まとめ:あなたに合うカードローンを便利に利用しよう!

まとめ:あなたに合うカードローンを便利に利用しよう!

カードローンの金利や特徴、失敗しない選び方から、おすすめカードローンの人気ランキングまでご紹介しました。

審査に通れば簡単にお金を借りられるカードローン。便利ですが、メリットだけではなくデメリットがあることも理解した上で利用するようにしましょう。

それぞれのカード会社に特徴があり、利用する人によって求める条件が異なります。この記事を参考にしっかり比較して、あなたにぴったりのカードローンを選んでくださいね。

【厳選】おすすめカードローン3選

  1. プロミス
    最短30分で即日融資可能!
  2. アコム
    初めての借入なら30日間金利無料!
  3. アイフル
    電話による在籍確認なし!

-カードローン

© 2021 ライフエージェント