ファクタリング

個人事業主におすすめのファクタリング会社5選!審査に通る方法も徹底解説!

個人事業主におすすめのファクタリング会社5選!審査に通る方法も徹底解説!

個人事業主もファクタリングサービスを利用できることを知っていますか?個人事業主としてビジネスを営んでいると、生活費や資金繰りに悩むこともありますよね。

 

ファクタリングサービスは、現金が必要になったときに売掛債権を買い取って素早く入金してくれます。日々の支払いに困ったときや、ビジネスの資金が必要なときに役立つサービスです。

 

この記事では、個人事業主におすすめのファクタリング会社を紹介します。個人事業主にも協力的なファクタリングサービスを見つけて、ぜひビジネスの成長に繋げていきしょう。

 

この記事で紹介するファクタリングサービスの中で、特におすすめなのは下記の3つです。どれも個人事業主が利用しやすいサービスなので、ぜひ登録してみてください。

おすすめのファクタリング会社3選

  1. FREENANCE|フリーランスのための安心補償付き
  2. OLTA|面談不要!速さと信頼のサービスならココ
  3. ビートレーディング|医療・介護事業の個人経営者におすすめ

 

ファクタリングとは?売掛債権を買い取って現金化するサービス!

ファクタリングとは?売掛債権を買い取って現金化するサービス!

ファクタリングとは、売掛金を企業に買い取ってもらうサービスです。主に中小企業において短期の運転資金として利用されます。売掛金とは会社の売上のうち、カード決済などによってまだ手元に振り込まれていないお金を指します。ファクタリングは、この売掛金をファクタリング会社に立て替えてもらうというサービスです。

 

そのため、必要なタイミングで素早く現金を手に入れられます。ファクタリングの大きな特徴は、スピーディーに資金を手に入れられ、安心して資金調達ができることです。保証人や担保なしで利用できるため、個人事業主も低リスクで資金を集められます。

 

個人事業主におすすめのファクタリングサービス5選

個人事業主におすすめのファクタリングサービス5選

個人事業主におすすめのファクタリング会社をランキング形式で紹介します。それぞれのサービスの特徴をまとめましたので、確認してみてください。

順位 サービス名 手数料 利用可能額 入金までの日数 契約方法
1位 FREENANCE(フリーナンス) 3%~ 1,000万円 即日可能 オンライン完結(対面、メールもあり)
2位 OLTA(オルタ) 2%~ 上限なし 即日可能 オンライン完結
3位 ビートレーディング 2%~ 上限なし 最短12時間 対面、出張、郵送
4位 ベストファクタ― 2%~ 1億円 即日可能 対面、出張
5位 アクセルファクター 2%〜 1億円 最短3時間 対面、電話、メール等

ファクタリングサービスもそれぞれ会社によって特徴が異なります。自分の利用したいタイミングや金額にあわせて、どのサービスを選ぶべきか検討しましょう。

 

「【2021年版】おすすめのファクタリング会社7選!各社の特徴を徹底比較」では、おすすめのファクタリング会社を7つ紹介しています。他のファクタリング会社についても知りたい人は、ぜひ併せてご覧ください。

 

1位:FREENANCE(フリーナンス)

1位:FREENANCE(フリーナンス)

引用元:FREENANCE(フリーナンス)公式HP

手数料 3%~
利用可能額 1,000万円
入金までの日数 即日可能
契約方法 オンライン完結 (対面、メールも可能)

フリーナンスは、特にフリーランスとして働いている人におすすめです。専用口座にファクタリング資金が振り込まれるため、フリーナンスが提供している他のサービスも同時に利用可能です。

 

また、自分のメインバンクへの振替は手数料ゼロでできるので、余計なお金もかかりません。フリーナンスの専用口座を持つと、事故や病気などで働けなくなったときに「あんしん補償サービス」を利用できます

 

フリーナンスは無料で登録でき、会費も一切かかりません。まずは下記より会員登録してみてはいかがでしょうか。

フリーナンスに無料登録する

 

2位:OLTA(オルタ)

2位:OLTA(オルタ)

引用元:OLTA(オルタ)公式HP

手数料 2%~
利用可能額 上限なし
入金までの日数 即日可能
契約方法 オンライン完結

オルタは、ムダな手間を省きたい人やファクタリングサービスを初めて使う人におすすめです。申し込みから契約まで全てオンラインで完結します。AI審査を採用しており、対面での面談が必要ないので、時間がない人にもピッタリです。詳しい申し込み方法については「ご利用の流れ」からご確認ください。

 

オルタは2019年に日本郵政キャピタルから2億円の資金を調達しており、実績のある会社と言えます。また、口コミ評価がとても高く、税理士やメガバンクの担当者からもおすすめされるほどです。

 

無料見積りはオンラインで完結でき、24時間以内に見積り結果を確認することができます。スピード感のある対応が魅力的なので、下記より無料見積りをしてみてはいかがでしょうか。

オルタで無料見積りする

 

3位:ビートレーディング

3位:ビートレーディング

引用元:ビートレーディング公式HP

手数料 2%~
利用可能額 上限なし
入金までの日数 最短12時間
契約方法 対面、出張、郵送

ビートレーディングは、医療や介護系の事業で資金調達に悩んでいる人におすすめです。「診療報酬ファクタリング」というサービスでは、医療従事者が国保や社保から受けとる報酬を先に受けとれます。

 

通常、診療報酬は60~90日後に支払われますが、ビートレーディングであれば最短2日で入金されます。特に個人病院などの資金繰りに悩んでいる人にピッタリでしょう。

 

ビートレーディングでは、無料でスピード見積りをおこなっています。簡単な登録でオペレーターに見積り相談ができるので、下記より登録してみてください。

ビートレーディングに無料相談する

 

4位:ベストファクター

4位:ベストファクター

引用元:ベストファクター公式HP

手数料 2%~
利用可能額 1億円
入金までの日数 即日可能
契約方法 対面、出張

ベストファクターは、他社のファクタリングサービスでは審査が通らなかった人におすすめです。ベストファクターの平均買い取り率は92%を超えており、柔軟な審査をしてくれます。他社で資金調達ができなかったときにも頼れるファクタリング会社です。

 

ベストファクターの口コミ評価は高く、日本トレンドリサーチが2020年に実施した調査「経営者に紹介したいファクタリング会社」として1位に選ばれました。資金計画や財務コンサルなどを無料で受けられるため、個人事業主の心強い味方となってくれるでしょう。

 

ベストファクターでは無料相談サービスをおこなっています。平日10時~19時まで相談できるので、下記より無料相談に問い合わせてみてください。

ベストファクターに無料相談する

 

5位:アクセルファクター

5位:アクセルファクター

引用元:アクセルファクター公式HP

手数料 2%~
利用可能額 1億円
入金までの日数 最短3時間
契約方法 対面、電話、メール等

アクセルファクターは、少額の資金調達をしたい人におすすめです。柔軟性の高いファクタリングサービスを提供しており、買い取りできる債権に下限金額がありません。5,000円や1万円という少額から売掛金を買い取ってもらえます。

 

スピーディーに資金調達ができることも特徴です。審査通過率は93%という高さを誇っています。依頼の半数以上を即日入金しており、最短3時間という速さで入金することが可能です。

 

アクセルファクターを使ったファクタリングの成功事例は、下記のリンクよりご覧いただけます。利用を検討している方はぜひご覧になってみてください。

広がるファクタリング活用方法!アクセルファクター成功事例

 

アクセルファクターの公式サイトでは、最短10秒で調達可能な金額がわかる無料診断をおこなっています。下記よりチェックしてみてはいかがでしょうか。

アクセルファクターで無料診断する

 

個人事業主が審査に通るための3つのポイント

個人事業主が審査に通るための3つのポイント

ファクタリングサービスを利用するには、審査に通る必要があります。個人事業主がファクタリングサービスの審査に通るためのポイントは、下記の3つです。

  • 債権額と入金日を確定させておく
  • 売掛先は信用度が高い会社を選ぶ
  • 経営状況がわかるように必要書類を揃える

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

①債権額と入金日を確定させておく

ファクタリングサービスの申請をするときは、債権額と入金日を確定させておきましょう。基本的にファクタリング会社に提出する請求書は、支払いの期日と金額が明記されていないと審査に通りません

 

支払い期日までの期間が短いほど、審査に通りやすいです。ファクタリング会社にとって、早めに売り上げを回収できることは重要だからです。提出する請求書を用意するときは、債権額と入金日が正しくかつ具体的に記入されているかをチェックしましょう。

 

②売掛先は信用度が高い会社を選ぶ

売掛先は信用度が高い会社を選びましょう。ファクタリング会社は、利用者に先払いした売掛金を売掛先より回収します。売掛金が未回収となるリスクを回避するため、審査の際は売掛先の信用度を重視するのです。

 

売掛先が信用度の低い個人や経営状態が不安定な会社だと、審査に通りにくいと思ってください。なるべく大手の会社や経営状況が安定している売掛先を選びましょう。

 

③経営状況がわかるように必要書類を揃える

③経営状況がわかるように必要書類を揃える

ファクタリングサービスを利用するときは、自社の経営状況が分かるような必要書類を揃えておきましょう。ファクタリングの審査では、利用者の経営が安定しているかどうかも重要なポイントです。利用者の会社が倒産しそうな状況だと、ファクタリング会社への支払いが滞るリスクがあるからです。

 

クリーンな経営をしており、支払いを確実にできることを示せるような証明をする必要があります。過去の決算書や投資契約書などを用意しましょう。

 

ファクタリングを利用するときの3つの注意点

ファクタリングを利用するときの3つの注意点

ファクタリングサービスを利用するときには注意点があります。ファクタリングは低リスクで資金調達ができる便利なサービスですが、経営に悪影響を及ぼすこともあるのです。主な注意点は以下の3つです。

  • 審査に落ちてすぐ他の会社に申し込みをしない
  • 即日で現金化できるとは思わない
  • 手数料が安いサービスを利用する

それぞれ具体的に見ていきましょう。

 

①審査に落ちてすぐ他の会社に申し込みをしない

審査に落ちたからといって、他のファクタリング会社に申し込みし続けるのは控えましょう利用者が審査に落ちた理由を把握せずに、他の会社に申し込みし続けても結果は変わりません。

 

最悪のケースだと、他のファクタリング会社を探し続けているうちに、詐欺にあってしまう可能性もあります。審査に通る自信がない場合は、面談で相談できるファクタリング会社を選びましょう。

 

②即日で現金化できるとは思わない

ファクタリング会社を利用すると即日で現金が手に入ると考えるのは危険です。審査に通らなかったり、契約や入金までに時間がかかったりすることもあるからです。スピーディーに対応してくれる会社も多くあります。

 

しかし、即日で現金が手に入ることを保証しているわけではありません。個人事業主として資金繰りに悩んだときは、早めの対処が肝心です。支払い期月に間に合わず取引先の信頼を失ったり、生活費に困窮したりしないよう、余裕を持って申請しましょう。

 

③手数料が安いサービスを利用する

③手数料が安いサービスを利用する

手数料が安いサービスを利用することも重要です。なかには、ファクタリングサービスの手数料が30%もかかるところもあります。たとえば、本来なら売上として100万円入ってくるものも、ファクタリングを利用することで30万円を手数料で失ってしまいます。

 

長期的かつクリーンに事業を続けていくためには、なるべく手数料を抑えることも大切です。特に個人事業主は、2社間ファクタリングを導入するケースが多く、手数料が高くなりがちです。手数料を安く抑えたければ、売掛先の承認を得る3社間ファクタリングを利用しましょう。

 

まとめ:自分に合ったファクタリング会社を利用しよう

まとめ:自分に合ったファクタリング会社を利用しよう

ファクタリングとは、売掛金を買い取ってもらうことにより、スピーディーに現金化できるサービスです。収入が不安定になりやすい個人事業主にとって、ファクタリング会社は困ったときの強い味方と言えます。便利なファクタリング会社ですが、利用時には注意も必要です。

 

サービス内容は各社によりさまざまで、手数料が高額なところだと30%かかることもあります。ファクタリングを利用する際は、サービス内容をよく比較し検討しましょう。ぜひ無料相談や見積もりを行い、自分に合うファクタリング会社を見つけてくださいね。

 

この記事で紹介したファクタリングサービスの中で、特におすすめなのは下記の3つです。どれも個人事業主が利用しやすいサービスなので、ぜひ登録してみてください。

おすすめのファクタリング会社3選

  1. FREENANCE|フリーランスのための安心補償付き
  2. OLTA|面談不要!速さと信頼のサービスならココ
  3. ビートレーディング|医療・介護事業の個人経営者におすすめ

-ファクタリング
-, ,

© 2021 ライフエージェント